靴選びが外反母趾や足の歪みを解決するカギ│シューズマイスター

脚

外反母趾の原因を知る

PC

外反母趾を防ぐには靴選びが非常に重要となっており、幅広タイプでヒールがなく、アーチのサポートをしてくれるタイプを選ぶのが良いでしょう。最近ではインターネットでも購入することができます。

詳細を確認する

ヒールも履ける

女性の脚

外反母趾だからといって、ヒールの靴が履けないということはなく、3センチ程度までであればヒールシューズも履くことが可能です。最近ではフォーマルパンプス仕様の外反母趾対策シューズも誕生しています。

詳細を確認する

タコや魚の目を改善する

たくさんのヒール

外反母趾の人が併発しやすいと言われているのがタコや魚の目で、改善する為にもインソールを上手く活用することが大切です。靴に比べると安価で購入できるので、経済的負担も少なく足トラブルが予防できます。

詳細を確認する

履きやすさで選ぶ

女性に多いトラブル

女性

靴はファッションの一部として認識されていることが多く、昔に比べても様々なタイプの靴が販売されています。特に女性の場合はスニーカーやサンダルに加えてパンプスを履くことも多い為、あらゆるジャンルの服装を楽しむことが可能となっています。その反面で、女性に多く発生すると言われているトラブルが外反母趾で、毎日のようにヒールの高いパンプスを履く人に多くみられると言われています。ヒールの高いパンプスの場合、足を綺麗に長く見せてくれる為、通常のスニーカーとは違ったお洒落を楽しむことができますが、足にとってはかなりの負荷がかかります。外反母趾になってしまうと、歩行が辛くなる場合や酷くなると手術が必要となる場合もあるので、できるだけ足に負担がかからない靴を選ぶことが大切です。

健康を考えたシューズを選ぶ

高いパンプスを履いている人が必ず外反母趾になるというわけではなく、中にはぺたんこの靴を履いていても外反母趾になってしまう人もいます。こうした人の場合、自分の足のサイズに合っていない靴を履いているケースがほとんどです。自分の足サイズを理解せずに間違った靴選びをしてしまうことで、知らずのうちに足の健康を害してしまいます。しかし最近では、足の健康を考えて設計された靴やサンダルが多く誕生しているので、事前に外反母趾を防ぐことも可能となっています。外反母趾は遺伝的なものもあると言われているので、家系に外反母趾が多いと言う人や、普段から立ち仕事をしているという人はできるだけ足の健康を考えた靴を選ぶのが良いでしょう。